眼精疲労

たまにはブログぐらい使ってもいいじゃない

覚書 5/25

古戦場が終わった

レポートの海に飲まれて死にたくなかったし、そもそもモチベくんが虫の息なのもあって触らないつもりでいた

 

そしたら通称爆弾と呼ばれるものが爆発して勝ち戦を落としたらしい みんな油断して別ゲーしてたりHLやってたりしてたし俺もレポートの計算が手につかなくてウンウン唸っていたりしていたら10分前に逆転されていたらしい

「勝ち戦を落とした」というのは相当くるものがあったらしく、眠れねえ!とか素数数えてたら逆にイライラしてきたとか言っていた

 

ここで終わるならまあよくある?話になるんだけど、次の日に「今日の相手に爆弾かましてやろう」という流れになって驚いた え?マジ?いきなり?という感じだった

なんてったって初の試みである しかもノリで(うちの団のことだからたぶんそうなんだと思う)やり始めるんだから恐ろしい話である

かくして「よしじゃあ俺別ゲーするツイートするわ」とかヤイヤヤイヤ言いながら爆弾の準備が着々と進んでいった(その途中でいきなり家庭教師とかのネタが挟まるのだがここでは割愛する)

 

自分は参加しないつもりだった まぁレポート全然終わってねーしな~ってぶつぶつ言ってたけどたぶんめんどくさいだけだったと思う(申し訳ない)

 

でも話が進むうちにこれギリギリまくれないんじゃないのみたいな雰囲気になってきて、なんとなく「まぁほぼ戦力にはならないけどやるか」って感じで飛び入り参加した 10時半くらいから爆弾仕込み始めるのに5分前くらいまでてんやわんやだったのがちょっと面白かった

仕込み始めてからはあっという間だった 100HELLのよくわからんロボットが次々に倒され、一瞬で1億くらいの差を逆転した

 

 

楽しかった 久々にこのゲームをやってて楽しい瞬間だったと思う

ドラクエ9をラスボス前で弟に倒させたりする飽きっぽい自分が2年弱グラブルを続けられた理由がそこにあった

この一体感 この盛り上がり これが楽しかったからこのゲームをしていた

12時を過ぎてもみんなの興奮は冷めてない感じだった 自分も興奮していた 最高だった

 

 

あと1ヶ月でこの団がなくならなければもっと最高だった

 

 

物事には終わりがあるとはよく言ったものだし、理由も至極真っ当なもので頭は納得はしたけど、感情はまだ納得していない 今も書きながら軽く泣いている(涙腺が緩い)

それでもなくなるものはなくなる あとは残りをどうするか

とりあえずシュヴァを狩らないといけないと考えている やる気が続くかは正直分からないが、自分はリミットが近づいてくるといろいろ進むタイプなのでなんとかなると信じたい

 

 

レポートはまるで進まんのにこういう文章はガンガン進むのが腹立たしい それくらいの勢いでレポート書いてれば今頃終わっている

今夜も朝まで起きているだろうけど、せめて中身のあるようにしたい