眼精疲労

たまにはブログぐらい使ってもいいじゃない

今回の大会についてのちょっとした話

MUGENのキャラを探して入れてたら変なマルウェア入れちゃってPCは重いわ広告が鬱陶しく出るわで大変なことに。めんどくさいので放置してるけどもうPCリセットしたほうが早いかなぁ。


それは置いといて、今回の大会についての話をちまちまと。大会の総評とかは他の方のが素晴らしいので控えさせていただきます。

まず自分の譜面についてなんですが、評価を見てると#BARLINEOFFに否定的な人がたくさんいて個人的にはびっくりでした。まさかあそこまで言われるとは・・・。これについては、譜面を作ってる時に前小節の8拍目から譜面のパターンができてる感じがしてきて、小節線が邪魔に見えたので取っ払いました。あとソフランも何人か言及してましたね。これは・・・今見たら確かにいらないですねこれ。反省します。音源について質問がありましたが音源はGroundBreaking2013に収録されてるロング版をカットして作ってます)

さてここからが本題なのですが、自分の譜面についての感想を開いたらちょっと気になる感想がありまして。(書いている内容が薄すぎというわけではないです(自分も薄いですし))

「ちょ、チョベリグ・・・?」

周りが敬語で書いてある中での突然のチョベリグにさすがに戸惑いました。なんか微妙な顔文字もついてるし。

「なんだか嫌な感じするなぁ」と思って別の譜面の感想を見たら、時々浮いてる感想があることに気が付きました。だって「良譜面様こんにちは」ですよ、明らかに異質でしょう。

感想の内容が薄いのは慣れてなかったら仕方がないとは思いますが、せめて普通に書こうとしてほしいです。マジで。もらったほうが困りますし。

これ以上書いてもひたすら文句しか書けないのでこのへんで。次回の大会はアリアさんが開催します。ボクは多分出ません。

大会URLはこちら→
 petite figure: 太鼓さん次郎 第三回創作譜面大会